スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
483>明日行懇
 おつかれさまです、異端児平井です。靱という字は「靱やか(しなやか)」と読むそうです。靱やかな人間になりたいもんですね。遊びに行く約束をした以降、ミカショーとは連絡が取れていません。PNメールをするわけにもいかないし、昨夜は電話をかけてみました。ダメでした、ミカショーは出ませんでした。25コンサルタントの馬鹿野郎!!でもね、25コンサルタント曰く、「着信履歴が残っているだけでも効果があるんだよ。」だそうです。まぁ、そうかもね。
 如何なる理由でミカショーが電話に出なかったのかは分からないけど、可能性が高いのは次の3つやね。①誰かと遊んでた。②お風呂入ってた。③携帯電話を携帯していなかった。オレは、この③の可能性が高いと思うねん。ミカショー自身が「携帯を置きっぱなしにしてて気付かないことが多いの。」と言っていたし、きっとそうだ、不携帯電話ってことだ!不携帯電話ってことだ!じょむ。まぁ、着信履歴は後で見て気付いたんだろうね。「あ、電話かかってきてるわ。特に用事があるなら、こちらからかけ直さなくてもかけてくるだろうしポイッ。」これに間違いない!
 だってさ、遊びに誘ったときにはちゃんと返信を返してくれたし、オレのことが嫌いなわけではないはず。ただ、不精なだけみたい。25コンサルタントみたいにいっぱいMailしたいのに!!このエロ彼女!!Pizzaマンコって何じゃ!!コンビニに売ってるアレか!?!ヴォゲ!
 そうそう、そんなこともありつつミカショーへのアプローチは難を極めているのだけれど、明日はgo.comだ(go.comを22日にしとけば良かったなぁ、そしたら明日ミカショーと会えたのに!とか言うても手遅れ)。どうしよ、超絶賀寿麻呂が来たらどうしよ!?嬉しいなぁ。山本梓本人が来たらどうしよ!?なんとしても髪の匂いを嗅がなければ!!ま、山本梓が来るはずないし、PNとしとこ。とりあえずオナニーさんが来てくれるから、他に可愛い女子がいなかったらオナニーさん狙いでいこ。"狙い"ってのは大袈裟やけどね。ああ、二人以上可愛い子が来たら迷うなぁ。。「1go.com 1target」ってのもなかなか辛いわ。そや!もし全員が可愛かったなら、再び同じメンバーで呑み会すればイイんや!!グループ交際的なノリや!僕って頭イイなぁ。天才やわ。

~本日のピカ中さん~
明後日の記事にミカショーの名前が出てくるか、それとも新手の登場か、やな。

異端児平井


スポンサーサイト
其の名はミカショー | 【2006-04-14(Fri) 12:45:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
482>被潤戦略
 ポチョムキン。過ぎたるはなお及ばざるが如し…、先人達の言葉には説得力があるなぁ。と今日の昼間に思った。そんなオレはミカショーに連絡できずにいる。本命やし、Mail族じゃないからどうすればイイか分からんねん。29日(遊ぶ日)が近くなるまでじっと我慢してた方がイイのか、それとも少しは連絡した方がイイのか(とは言っても、特に用事はないのでどうしてもPNメールになってしまうし)。電話をかけてみようとも思うけど、むぅん…どないしたらええねん!一方、メグミ2には連絡が取りやすくてNICEだ。お互い気心も知れてきたからなんやけど、PMメールもするし(勿論、ヘンノッティンでもお互い気にしない)、暇なときに電話もできる。今日はメグミ2が引越しだって言うから電話したよ「引越しどないや?」的に。「なかなか片付かないわぁ。わざわざ電話ありがと。」的に。
 ミカショーに電話してみようと思うわ、週末のPN宵時くらいに。ほんでまぁ、電話に出なかったらタイミングが悪いってことで諦めたらエエし、もし話が盛り上がれば儲けものだしね。どうなんやろミカショーは…「私のこと気に入ったみたいやけど、こっちとしては微妙なんだよね。でも一回くらいなら遊びに行ってもイイ感じだわ。」なのか、「私のこと気になってるんやろか、気になってるってどういうこと?分からへん。嗚呼、29日が楽しみ!」なのか、「うん、普通。」なのか。気分的には「うん、普通。」なのかも知れないね。でも、『普通』の状況(や心境)のときに「普通。」と答える人はなかなかいない。オレが知る限りでは、オレ(とそれに影響された人達)しか「普通。」なんて言わないからね。でも、普通なんだろうな。普通以上だったらイイな。
 最近、確かに女子達と遊びに行くことは結構多い。でも、肌の触れ合いがないな。手繋いだりしたいわ、女子達も少しは「KISSされたい」とか思ってるかも知れないし、手を繋ぐぐらいなら拒否したりしないと思うんだけどなぁ。しかし、なかなか手を出せない。トキメキたいわ。トキメキ!…メモリアルやな。トキメキ、トキメカセ、ドッキドキしたいなぁ。心地よい時間を過ごしたい。潤!!やな。如何に潤!とさせるかやな。『女子を潤!とさせる。』これを当面の目標にしよう。勿論、オレが潤!となることも必須条件だよ。軽いノリで潤とさせるだけさせて、自分は普通丸(しいては面倒丸)ってのはあんまり意味がないからね。がんばろ、ミカショーに男を感じさせられるように。

~本日のピカ中さん~
調子のエエときは"ノリとハズミ"に頼るのもまた良し。

異端児平井


其の名はミカショー | 【2006-04-13(Thu) 19:46:00】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
479>気分高揚
 最近ついてるわ。ツイてる。毎週末の予定が絶えない、しかも女子関連。たまらんでこれ、あぁぁぁ一人に絞りたいなぁ…。全く、一人に絞りたいものだよ。まぁ、遊べるのも今のうちだけだと思って楽しむけどね。えっと、今週の予定はね、金曜日が野暮な会合でしょ、土曜日がgo.comでしょ、日曜の昼にも同期と予定があるでしょ。おっと、木曜日の予定を忘れてはいけない!メグミ2だ。ところがね、メグミ2は木曜日に引越しするんだってさ(高円寺内で引越しするって話は以前にしたよね?)、でさ、木曜日は忙しくなるんじゃないの?って聞いたのさ。
 メグミ2は「お気遣いありがとう、異端児君優しいね(誰にでもなの?)。じゃあ、甘えていいかしら。いつならイイかな?」的なノリの返答。オレは、以前にメグミ2が13(木)か16(日)を提示してきたのを覚えていたので、「16日の日曜日はどうだい?」「OK!」ハイ。予定は日曜日に変更です。ってわけで、遊び三昧の週末事情。体を壊さないようにしなきゃね、健康は一番大切だ。
 それからもう一つ超絶賀寿麻呂NEWSだよ!!ミカショーキター!!チンコ音頭キター!!ミカショーがMail不精なことは前に言いましたが、だからオレは気長に待っていたんです。来ましたよ返事が!!待つことわずか1日!!こんなん別に普通ヤン。期待してなかったから格別嬉しかったね。しかもだよ、しかも、オレは22(土)にお誘いしたんだけどね、その日は予定があるんだってさ…。ここで終わらないのがミカショーのイイところ!代替案提示キター!!ミカショーとは29(土)に遊ぶことになりました。待ちきれないよ!!待ち遠しいよ!月末までは、なんとか生きていけそうです。29日って言えば、なんやったら黄金週間突入してるかもね。
 ミカショーたまらんわ。まじで。ミカショー!!この第二次群雌割拠期の前兆漂う状況に置いて、完全に天下は二分されてるね。メグミ2陣営と、ミカショー陣営。メグミ2陣営の戦力はだいたい把握できているけど、ミカショー陣営の戦力は計り知れない!!それが乱世を熱くする!乞う御期待である。言うとくけどね、ミカショーに惚れかけてるよ(早っ!!)。なんだったら今週末のgo.com、誰か代わってあげるもの。だってさ、ミカショーの提示してきたのは今週末の15(土)か29(土)かなんだもん。15日にしたかったけどgo.comなんだもん。ギャーギャー!!

~本日のピカ中さん~
ヘンヤモンさん!!

異端児平井


其の名はミカショー | 【2006-04-11(Tue) 12:33:00】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
478>紳士拒否
 ヘンノッティンには大きく分けて二種類ある。一時的ヘンノッティンと、恒久的ヘンノッティンである。お互いに信頼関係が築けている場合のヘンノッティン、それは差し詰め一時的ヘンノッティンに過ぎない。オレは、どんなに関係が浅い知り合いであっても恒久的ヘンノッティン処置だけは避けているが、世の中には平気で恒久的ヘンノッティン処置を採用する人たちがいる。特に、自分に何かを要求されている場合にそれは多く、遊びの誘い、面倒な頼みごと、つまらない(けども"合いの手"を求めている)PNメールの際などがそうだろう。"合いの手"と書いたが、返事こそつまり"合いの手"、言い換えればそれは"愛の手"でもあるかも知れないと思う。
 以前に、「紳士的な誘い方」と「淑女的な断り方」について書いたことがあるとおもうけど、今日は「紳士的な断り方」というものについて考えてみる。「断る」というのは、明示的に誘われていない場合が一番難しい。告白されてないのにゴメンナサイ的なことだ。コケシ!!そういう場合は無碍な態度を取って相手が諦めるのを待つのが通常なんだろうか。よく分からないけれど昨日オレがとった方法は、そういうツレナイ族的処置ではなく、曖昧的ハッキリ族的処置だった。ソフト拒否!!そこでや、皆さんにはオレの取った処置が適切であったのかどうかを判断していただきたい(まぁ、適切じゃなかったとしてもアトノマツリだけどね)。
 昨夜はgo.comから一日明けた日ってことになるわけで、場合によっては「あの人に連絡とりたいなぁ。」とか思うタイミングでもあると思う。幸いオレは狙いの子(ミカショー)の連絡先を聞けたからイイけど、タイミングを逃して聞けない場合もあるだろう。しかしながら、今回のgo.comにあたってはベリアル君達のはからいで、男女主催者同士が全員分の連絡先を交換し、希望すれば参加者に配布されるという親切な仕様となっているのだ。勿論、オレはミカショーしか眼中にないので他の子の連絡先を聞いたりはしないけどね。
 ほんでや、オレのところに一通のE-Mailが届いたわけや。相手はAさんだった。分かりやすく言うたら、一番簡単に御SEXさしてくれそうな女子だ。内容は無難な感じで、「昨日はありがとう、店も予約してくれたみたいで。また呑もうよ。」的なノリだった。正直オレは迷った。Aさんと二人でデートするのは面倒だしなぁ、、、いやしかし、デートに誘われたわけではないからなぁ、、「呑みになんか行くかボケ!」というのも可哀想だし、でもミカショーしか興味ないわけで、、、どないしよ。誰にでも優しくするのはイクナイしねぇ。「据え膳食わぬは…」なんとやら、とも言うけど、どないしたらエエんやろ。
 そこでオレは思い出した、自分が紳士であるということを。ここでこそ「紳士的な断り方」を発揮すべきだと!オレは返事を返した(そう、見て欲しいのはこの内容である)。「おつかれ、オレも超絶楽しかったよ。また呑もう呑もう!ミカショーによろしくね☆」と。分かると思うけど、この"ミカショーによろしくね☆"ってのがポイントだ。「Aさんのことが嫌いなんじゃないんだけど、オレはミカショーが気になってるんだ。」ってことだよ、ソフトだね。ちょっと悪い気もしたけど、なまじ族よりは随分とマシな処置だったと思うんだ。どうかな?ダメポかな。。。案の定、それ以降AさんからE-Mailが届くことは無かった。そして、ミカショーからの返事もまだ来ていない。ミカショーは超絶Mail不精って言うてたからなぁ、気長に待つしかないわ。水曜くらいまでに返事が無くてミカショーが忘れてそうやったら電話して催促してみよっと。それで誤魔化されたらダメポってことやしね、ダメポかどうか見極める最大のポイントは『代替案』を提示してくるか否か、ってことだね。はぁ、早くミカショーと結婚したい。

~本日のピカ中さん~
ミカショーの生牡蠣グチョグチョにしたれ!

異端児平井


其の名はミカショー | 【2006-04-10(Mon) 19:28:00】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
476>本命変更
 サイコーやった。go.comって楽しいなぁ!!サイコーやったわ。サイコー!!賀寿麻呂!!超絶賀寿麻呂!!これぞ世の悦楽やわ。ゼウス氏、ベリアル君、コモ君、サンクスコ拡張deオメコ内壁丸見え!!楽しかったぁぁ。嗚呼、例えば、ゼウス氏とコモ君とベリアル君を誘って4人で呑みに行くだけでも相当楽しいだろう。そこに女子4人が追加されたというんだから、そりゃぁもう賀寿麻呂さ!たまらん!!
 オレのスローガンである『1go.com 1target』、『笑いを提供without下ネタ』、『至って紳士的に連絡先を聞く』、というこの3点は、思いもよらないほどに大成功を収めた。go.comでの男子4人の役割を説明しよう。ゼウス氏:好き勝手な発言とチャーミングな性格を武器に、戦場を荒くれ廻る平成の武士!時折見せる照れ屋な一面と、武士言葉(「御歳」「我々」「各々」等、口語ではいささか使わないであろう言葉を頻繁に使用)で女子達を悩殺、因みにドラゴンボールで好きなキャラクターはバーダック(携帯にバーダックの写真を所持しているほどのツワモノ)。
 ベリアル君:大柄な体格とダンディーな風貌を生かした超絶go.com主催者、主催者のくせにオレに店予約とかを全部任せる男らしさは首都のOL達を心から魅了する、頻繁に飛び出すオヤジギャグ、オーダーの時に呑み放題だからと言って「黒丸ロック」を二杯ずつ注文(そして全部呑み干す)等の行動が特徴的である、因みに女子が話をしているときに彼がずっとニヤニヤしていることは周知の事実である。
 そしてコモ君:COOLな印象からは一見大人しそうに見えるが、その胸に秘めたエロ精神はかの高田純二すらも脅かすほどだ。静かに戦況を分析し、後半開始直後から女子達を口説き始めるその戦術は孫子とて到底真似出来ない、因みに彼は免許証を女子達に見せたときに「窪塚洋介」に似ていると言われて勃起していた。
 一応オレも、異端児平井:ゼウス氏との絶妙のコンビネーションで笑いの美味しいトコロを全部食い荒らす妙技は、女子達の笑いの神経だけでなくもはや性感帯すらも刺激し、いつもは使わない整髪料を使ってヘアースタイルを整えていたことはgo.comへの凄まじい意気込みを物語っていた、因みに異端児がどの女子のことを気になっているかは他の7人全員にバレていたという説がある。
 女子達4人を(簡単に、そして卑猥な表現で)紹介しよう。Aさん:go.comの女子側主催者、まさにOL!的な発言と「趣味は料理です」などと言って男心を必死に掴もうとする根性は必見、4人の中で一番簡単に御SEXさせてくれそうな女子である点はゼウス氏から絶大な評価を受けた。
 Bさん:残念ながら彼女はオレのタイプではない。優しい一面もあるが言葉数が少なくあまり彼女と話す機会は設けられなかった、席替えの際座り直すときにスカートが捲り上がってパンティーが見えそうになったことはゼウス氏とオレのみぞ知る痴態である(ゼウス氏は「おいネーチャン。お前パンツ見えそうになってるべ。」と注意してあげていました、さすがです)。
 Cさん:本日の一番人気であろう人物、彼女の風貌は「一般ウケ」する観点で言えばTOPであろう、絶妙な相槌の中に自分の話を織り交ぜる巧みな状況判断能力が持ち味、男子は4人とも「この子ならアリやな。」と思っていたに違いない、(余談だが、Cさんが「昨日、若乃花のちゃんこ屋に行ったら本人がいたの!でも、写真は"撮る"ことができなかったわ…。」と言った時にオレが「え?それで相撲は"とった"の?」と絶妙な返しをしたのは我ながらウマかったと関心している)、後半戦でCさんがコモ君とタイマントークをしてくれたおかげでオレは随分とイイ思いをすることができた。
 ミカショー:彼女にだけ何故名前がついているのかをBLOG読者の皆さんにならスグに分かるはず、そう彼女こそ異端児の気になっている女子、、(気になってるってどういうことか分かる?好きってことだよスゴイね!) 名前の由来を説明しよう(分かる人もいると思うが)、彼女はミカショーに似ているというオレの見解だ(最近、AV女優の話が多いなぁ…)、そしてミカショーこと三上翔子は異端児が最も愛するAV女優であることもまた言っておこう(DVD3本持ってるもんね~!)。ミカショーは、異端児が惚れるであろうステータスをほぼ10割満たしていると言える、スレンダー、酒好き(「『パン作り』の習い事をしているけれど、全てはその夜のお酒を美味しく呑む為の手段に過ぎない。」という発言は異端児の心を大きく揺さぶった)、切れ目、姉御肌、…TA・MA・RA・N!!!たまらんわぁ。。。マジで。サイコーや。
 ミカショーのことは前半戦から気になっていた。そして、後半戦突入の際にゼウス氏が「席替え致そう。」と曹操並の提案(黄巾の乱の際に「袁紹」を総武将とする提案をしたときみたいなノリ)をしたことが異端児の人生を激動の渦に巻きこむキッカケとなる。席順は名前の順(呼び名の頭文字が早い順に)ということになり、布陣は以下の通りだ。

   コモ君  Cさん ベリアル君  Aさん
 |−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−|
 |−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−|
   ミカショー 異端児  Bさん  ゼウス

 もはや説明の必要も無いだろう。ミカショーはオレにとって籠の鳥だ。この状況で、コモ君はCさんとトークしてくれたわけだ(お互いに利益があるしね)。ミカショー!!!ミカショーとは主にお酒の話をした。ミカショーは焼酎好きだったこともあり、お互いにどんな焼酎が好きか、変わった焼酎(梨、紅芋、バニラ等)知ってるよ!とか、あそこんもお店イイよね(超絶(※1)Under Covered有楽町、渋谷の「凛花」、恵比寿のオイスターBAR等)とか、そんな話をしたね。で、今度呑みに行こうよ!的なノリになって、オレはミカショーの連絡先をGETした。ミカショーは決してMail族ではないが、ヘンノッティン族でもないことを期待する。
 そして、go.comはお開きに。オレは部屋に帰って、頃合を見計らって(ミカショーの家の場所から帰宅の所要時間を計算して「そろそろ家に着く頃かなぁ。」っていう頃合)ミカショーに電話した。ミカショーは駅から歩いて家に帰る途中だった、超絶Good Timingキター!!!んで、今日は楽しかったよ、と5分程度話した。After Careもバッチリな異端児君!そうそう、ミカショーはこの4月から仕事を辞めて転職活動期に入ったから、暇が多くなるんだって。オレとも遊んでくれるっていうことだね、やったー!(失業保険が欲しいから3ヶ月は新しい職につかないつもり、って言ってた)、結婚しよっと!

~本日のピカ中さん~
本日時点での異端児の本命はミカショーです。
※1:Under Covered … ガード下のこと。

異端児平井


其の名はミカショー | 【2006-04-09(Sun) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(3)