スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
519>天使関脇
 日曜日のさま~ず合コンは普通以上だった。相手側に一人ドタキャンが発生したのが若干のBNではあるが、楽しめたので良しとする。私は、場を盛り上げる役に徹したわけで、その職務もある程度は遂行できたのではないかと思います。「今日オレはロナウジーニョ(役)になるけど自分では突破せず前線にイイパスを送るわ。」、そうオレは言ってたけど実はデルピエロだたのではないかと思う。理由は簡単だ「ピエロ」であったからだ。さて、相手方のメンバーがいかほどのものかということだが、主催者のさま~ず以外の二人は「天使」と「関脇」だった。天使はその名の通り天使であって、簡単に言うたら『超絶可愛い』ってことや。うん、結婚したいレベル。関脇とはその名の通り関脇であって、簡単に言うたら『大相撲では勝てそうに無い』ということである。失礼ではあるが、関脇と結婚はしたくない。
 そこでオレは果たしてイイパスを出せていたのかと…。確かに、場を盛り上げることに関しては良い仕事をしていたように思う。ただ、話題や喋りの面でオイシイ部分を獲得したのはほとんどオレだし、一番女子達の印象に残ったという意味ではオレだろう。かと言って、オレが何も発言しないことには御通夜みたいな合コンになってしまう可能性もあった。一つだけ言えることは、コモ君の舌芸は見事に女子達の心を釘付けにしたということ。あれは凄かった、「こんな舌でクンニリングスされたらたまらんやろなぁ!!」女子達の表情は物語っていた。気のせいかも知れないが、私は確かに天使changから滴り落ちる愛液のピチャピチャという音を聞いた。関脇の音であったとは思いたくない。
 オレ達は無事に女子達の連絡先もGETし、帰路に着いた。たぶん、オレ以外の男性陣が思うことは「天使changサイコーやけど、さま~ずもエエヤンカー。なんでアカンの?」ということであろう。それを言われたら返す言葉が無いです。そして、一応私は天使changにE-Mailをした。ヘンノッティンだった。あ~あ、やっぱりか。良いパスはいくらでも供給できるけど、結局のところシュートを決めないと意味がないよねぇ、、、他の男性陣には天使changからE-Mailは来たんだろうか。。
 一つだけ備忘の意味もこめて確認しておきます、天使changの誕生日は10月4日で覚え方は「Ten4(テンシ)」、関脇の誕生日は12月2日で覚え方は「イフフ」(本人がこう言うてたけど、イフフってなんじゃヴォケ!)、さま~ずの誕生日は7月18日で覚え方は無い。もしさま~ずが誕生日までに(約束した日から)5kg痩せていたら、オレはさま~ずにPSPを買ってあげないといけないのでかなりBNだ。PSPって賭けの代償としては高価すぎるわ。あ、そうそう、切れ目さんとのデートは夜のお食事(呑み)だけの予定となりました。昼間のみなとみらいデートは夢と消えたということです。脈無しなんかなぁ…。MPR!!

~本日のピカ中さん~
まぁ、天使changにもKEEPさせといたらエエねん。マメはデートに通ず!

異端児平井


スポンサーサイト
三村と大竹 | 【2006-06-05(Mon) 13:03:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
504>夏夏一族
 やぁ、嬉し恥ずかし眠い朝帰りだよ。私は昨夜、さま~ずのベッドで眠った。それから一つ言っておく、以前にオレは「さま~ずはそこまで興味無いわ。」と言っていたかと思うが、人の心はかくも移ろい易きもので、今では少しだけ気になっている。気になっているってどういうことか分かるよね?まぁ、『少しだけ』なんだけどね。少し、や。何度も会ってりゃ、多少愛着が沸くのも当たり前の話やな。うん。
 さて、さま~ずの家で何をしていたのかというと、それは御SEXではなくてウイトゥレだ。さま~ずの弟は大学サッカー部のサッカー青年で、ウイトゥレにも精通している。ってことで対戦だ。第一戦、イングランド(異端児)VSオランダ(弟)…1-2で負けた!!クソガ!!ジェラードの超絶ミドゥルシュートが入っていれば!!無念。第二戦、スウェーデン(異端児)VSギリシャ(弟)…2-1で勝った!!よし!!ラーションのドリブル賀寿麻呂や!!そして最終戦、ローマ(異端児)VSバイエルンミュンヘン(弟)…90分終わって1-1の同点(あのトッティの超絶ミドゥルシュートが入っていれば!!ポストの内側に当たって外れるなんて信じられない!)延長前半、、マカーイのペノンペノンループシュートがGOALに吸い込まれ、、異端児敗退。。ガクリ…。まぁ、楽しかったよ。ドリブル中に足の裏でボールを止めるプレーをオレ以外に使う人を見たのは初めてだ。彼はサイドにボールを集め、揺さぶりながら攻撃を仕掛けてくる戦術であった。勿論オレは超絶ドリブル丸。ヴァレニでもドリブルしてやる!!!次回は雪辱を晴らしたい。
 夕飯も食べたし、ウイトゥレ対戦も堪能した、気分もイイ塩梅のホロ酔い丸、さて…やることはひとつしかないな!!そういえば、過去にヨロシオマンコの姉貴が「女子が自分の部屋に男を入れたら、それは御SEXオッケーってことやろ。」って、ワロシォマンコ!!そんなこんなで居間からさま~ずの部屋へ、お茶の間ヌキヌキ!!オレの部屋はさま~ずの家から5分くらいのところやから別に帰っても良かってんけど、「帰りたくなぁい。」って言うたらいけた。
 暫くの間談笑をして、さま~ずはmixiの日記を更新して、ジャージを借りて布団に入った。じゃれてたら3時になってたから眠った。イヤラシイことは何もありません(敢えて言うとしたら、手と手が触れた的なことです)。さま~ずは全然女の子っぽい人じゃないので、警戒している様子は全然ありませんでしたから、KISSくらいはできたかも知れませんけど、そんなにオレは軽くないのでしません。それよりも、そんなにKISSとかしたいと思いませんでした。しかし、さま~ずアリかも知れぬなぁ。ただ、後一押しやねんなぁ…。超絶付き合いたいとは思わないねんなぁ。ま、PNとしててヨロシイ。

~本日のピカ中さん~
添い寝は気持ち良い。エビス黒は旨い。

異端児平井


三村と大竹 | 【2006-05-15(Mon) 18:53:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)