スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
350>謝罪代替
 前回の記事では、ニューハーフ(以下NH)の件で、思いのほか皆さんをガッカリさせてしまってすいません。お詫びと致しまして、オモシロい激動の布石しました。。オレが話しかけられたNHはここ『ttp://pksp.jp/nana-pink/』の鈴木奈々っていう人です、ほぼ間違いありません。で、で、。。オレが何をしたかというと、HPに「奈々にメールを送る」というのがありますよね。そうです、メールしました。普通にauの携帯のアドレスだったので、オレも携帯からメールしました。内容は以下の通り、、、『こんにちは。今日渋谷で、声かけてくれましたよね??ニューハーフとHしてみない?って。なにかの撮影だったんですか?オレは二日酔いで、しんどかったんだけど、奈々さんは元気でしたね。実は、オレ、昼間は「ニューハーフ経験ない。」って言ったけど、あるんですよねぇ^^;。タイのレディーボーイと付き合ってたことあるんですよ。ちょっとそれ関係で、奈々さんのことも知ってましたよ。オレは、デニムのジャケット着てたんですけど、覚えてますか?』さあ、返信は来るのでしょうか。
 オレは、もう一人メールを待っている人がいます。丸井さんです。丸井さんと連絡先交換したん??って思うでしょ。あのね、今日ね、同じジャケットを買いにまたショップに行ったでしょ。そのときは丸井さんはいなかったの。他の店員さんに聞いたらね、「もうすぐ来ますよ。」ってことやってんけどな、オレはそのとき二日酔いで超絶口が酒臭いはずやったし、シャワーもしてないから髪の毛ベタベタでボサボサ、こんな姿を丸井さんに見せるわけにはいかない!!オレはそう思って、会うのとは別の選択肢を選ぶことにした。
 オレは店員さんに言った。「あの女性の店員さんに、伝言メモ渡しておいてもらえますか?」「はい、いいですよ。」オレは、電話番号とメールアドレスをメモに書いて、「連絡よろしく。」と一言添えた。さて、どうなることやら、、、たぶん、メールは来ません。だって、もう23時やもん。。脈無しやわ、、おるず。。まぁ、日本一綺麗な人やからオレの相手なんかしてくれないんだろうけど、、、ぶぅ!まぁ待ちますわ。NHと丸井さん、どっちでもええから、返信くれたらオモロイのになぁ。。うん。激動の布石。切れ目さんとは、なかなかエエ感じでメールしてます(たまにやけどね)。

~本日のピカ中さん~
まぁ、許したるわ。もっともっとオモロイことせえ。

異端児平井


スポンサーサイト
丸井シティー | 【2005-10-30(Sun) 23:16:00】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
349>上着紛失
 激動はプライスレスだ、そう言う人もいるかも知れないが、激動のイベントとその下準備には意外と金がかかる。それは昨夜の出来事にも言えることだ。8万円。気がつくとオレは渋谷の漫画喫茶にいた、、午前11時。ジャケットは記憶と共に消えていた…。
 最初から話そう、土曜日の午後、オレはOracleの試験に合格し、合格祝いを買いに丸井へ足を運んだ。OICITYだ、渋谷だ。メンズ洋服のフロアに来た。色々服を見ていると、日本で一番綺麗だと思われるオネエサンがオレの前を小走りで横切った。ドラマの始まりである。日本で一番綺麗なオネエサンは、あるショップの店員だった。オレは、その店で服を買うことに決めた。オネエサンと話したい一心だった。服自体も、なかなかイイのが見つかって、オネエサンのオススメもあったり試着があったり、ウエストサイズを計ってもらったり、目を見つめたり、色々なことがあって、オレは洒落たジャケットと赤いインナーシャツを買った。3万円強だった。オネエサンと仲良くなりたいと思った。3万円は、オネエサンと仲良くなる為の投資だった。
 その後、オレは539と呑みに行った、そこまでは普通だった。。しかし、気がつくと漫画喫茶の午前11時だった。さしずめこれは、酔いどれ日記だ。記憶が曖昧すぎるので、ここから先の話は予測だよ。。539と別れたオレは、家に帰る為に電車に乗って、、、じゃなくて、携帯を充電したくてカラヲケBoxに向かった(のだと思う)。カラヲケでどれくらいの時間を過ごしたのか分からない。で、オレが次に訪れたのは、どうやらキャバクラらしい。午前11時のポケットに入っていた一枚の名刺だけが、その記憶にない事実を物語っている。。しかし、、、全く記憶がない。その名刺を発見するまで、オレは自分がキャバクラに行ったことを知らなかった。もしかしたら、名刺だけ拾っただけなのかも知れないと思うほどだ。それくらい、記憶がない。。
 そしてオレは、最後に漫画喫茶に行ったのだろう。いや、記憶の断片がある。それは、いつのことなのかは分からないけど、オレは渋谷の道路にぺったり座って、涙をポロポロ流しながらメグミにメールをしていた。。。メグミの携帯は電源が切れてて、返事がないのに、オレはいっぱいメールを送っていた。昨夜のことで覚えているのはこのシーンだけだ。。。(メグミが朝起きて携帯の電源を入れると、オレから14件のメールが届いていたらしい。。。GHH。)ほんでや、起きたら漫画喫茶だったんだ。
 起きると、そこには漫画喫茶の店員がいた。「あの~、、長時間のご利用になりますので、一度お会計していただいてよろしいでしょうか??」、、「あ、、はい。」そこでオレは気付いた、丸井の買い物袋がなくなっていることに!!!うわぁぁぁぁぁ!!買ったばかりのジャケットどっかやってもうたぁぁぁ!!ってね。。ジャケットは記憶と共に消えていた。どこに忘れたのか、どこに落としてきたのか、はたまた誰かに取られたのか、、全然分からない。嗚呼嗚呼、3万円がパーだよ!!哀しみに暮れながら、オレは漫画喫茶の代金を払った。
 それから、オレの『ジャケット捜索大作戦with超絶二日酔い』が始まる。しかし、手がかりは何もない。記憶を頼りに、、ってその記憶がないのだから、、、。。オレは、現場に行けば何か思い出すかも知れないと思って、渋谷をフラフラ歩いた。カラヲケの受付に行ってみたりもした。だけど、、記憶は全然甦らない。。ダメだ。。。オレは半ば諦めた。そして、渋谷の交差点で、人の流れをただ見つめながら途方に暮れた。。そうしてボーーーっとしていると、なにやらすごくイヤラシイ女性二人が現れた。淫靡だ、ものすごく淫靡だ。一人は外国人みたいだ。その周りにはヴィディオカメラを持ったスタッフが数人いる。淫靡な女性たちはポーズを取ったりしている。なにかの撮影なのだろう。
 オレはその淫靡な女性二人を見ていた。そうしたら、、女性たちが近寄ってきた。そして、話しかけてきたのだ。「こんにちは~、渋谷の若い男性の性癖を調査しているんですが~。」「あ、、はい。。」「最近SEXしてますか?」「い、、いえ。。」「したいですか?」「ああ、そりゃまぁ、、。。」「ニューハーフとSEXしたことありますぅ?」「………はい???」「ニューハーフ経験ありますか?」「いやぁ、、、ないです。」オレ嘘ついたー!!!!!!!オレは、MiuはニューハーフではなくてLBだと自分に言い聞かせた。そういえば、、このオネエサン、、確かに美人でオレのタイプではあるけど、、、、「お二人は、ニューハーフなんですか?」「そうよ~。。どう?してみない??」「それは、、、ちょっと。。。」正直オレは、してみてもええかな、とか思ったけど、激動やし、オモロイかなって思ったけど、二日酔いがつらすぎた。二日酔いじゃなかったら、どうしていたんだろう。。。。ニューハーフモノのアダルトヴィディオに、出演することになっていたのだろうか。。ああ、もったいないことをしてしまった。あのとき、「はい、一度だけニューハーフと付き合ってたことがありまして。」って言っていたら、間違いなく激動に巻きこまれていたはずだ。渋谷、恐しい町だ。
 さてさて、その後オレがどういう行動を取ったのかと言うと、ジャケットがどうしても諦めきれなくて、また丸井CITYに行って、同じジャケットとシャツを購入した。残念ながら、日本一綺麗なオネエサン店員はいなかった。同じ服を2日続けて買いに来るお客さんもそうはいないだろうから、オネエサンと仲良くなれたかも知れないのにな。無念だった。なかなか動きのある週末だった。

~本日のピカ中さん~
すごいなぁ。。。オネエサン店員の名前は『丸井さん』に決定。

異端児平井


丸井シティー | 【2005-10-30(Sun) 18:16:00】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。