スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
441>突然終焉
 最近(今日は)、落ち着いてるわ。愚痴があんまりない。うん。PNとしてるし、ホント気持ちが落ちついてる。だから、今日起こったショッキングな出来事にも、全然興味が無いし、すんなり受け入れられた。ぽにょん。好きな人は、大事にしなきゃなぁ、なんて思ったりしてる。それでは、本日起こったショッキングな出来事を、お知らせします(最近、記事の前置きが同じようなパターンだね、それもまた一興か)。
 皆さんは、婦女子という婦女子を覚えているだろうか?「異端児は婦女子いっとけって!婦女子良さそうやん!」と、多くの読者の中で一世を風靡した女子だ。最近は登場していなかったが、群雄割拠の中でも首都3大なんたら女子(?、ネーミングすら思い出せないが)に名を連ねるほどの有力候補であった。免許合宿で首都圏を離れてからは、なんとなく気持ちが覚めてオレからも少ししかメールしていなかったのである。そして、そろそろ首都圏に帰ってきているだろうと、先程メールをしてみた。「帰ってきたのかい?また、遊びにでも行こうか。」と。
 「久しぶり。無事に帰ってこれたョ。じんちゃんあのね、あたし彼氏できたんだ●だからね、もぉ2人で遊んだりできないの。ごめんね」だってさ。「あっそう。」って感じ。DESWやなぁ、完全に。以前やったら「なんじゃい、思わせぶりかヴォケ!お前だけそうやって幸せになりやがってクソか!しょーもないSEXしとけ雌豚!』とか言いながら泣いてたんだろうな。ってね。メンドクサ、もうそれには返事もしてないし、もう会うこともないだろうね。それでも全然平気さ。
 よーし、昨夜の記事は読んでいただけたかな?ほんでまぁ、バターさんは超絶美人で、是非遊びに御一緒したいんだけれどね、やっぱりそんなにうまくいくはずなかった。今日ね、連絡してみたんだ、「昨夜はどうも。」的な感じで、じゃあね「呑みの席での約束は無効だから、気にしなくてイイよ~。」だってさ。なんてナチュラルなお断りの仕方なんだ!わぉ!って感じだよね。「シボレーに乗せてもらったりするのは悪いから、別に本気にしてくれなくてイイんだよ。」と、オレに気を遣っている素振りを見せながら、実は「いやいや、あの場では乗りたいってノリで言うたけど、本気にされても困るわ。ガキと遊んでる暇なんてねぇんだよ!」ってことでしょ。大人の女性って、凄いよね。まぁ、それも、MPRなんだけどね。

~本日のピカ中さん~
なんとなく~、なにもしない時間が心地いいのさ~。

異端児平井


スポンサーサイト
婦女子遊戯 | 【2006-02-22(Wed) 22:01:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。