スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
550>再戦本六
 昨夜、結局オレが何をしていたかと言うと、ポンロク行ってた!!但しや、昨夜はまさに行っただけやった。オレは一つの教訓を得た、心に余裕が無く精神状態がUPPERで無い時にはポンロクに行っても不毛!!これやわ、やっぱり世界の大部分は気持ちが支配してるね(あとは時間と空間)。。二日酔いも治まってきた22時過ぎ、オレはポンロクに行くことを決意する。わ!終電まで少ししか時間が無い!帰り道の終電を気にするのはよくあることだが、終電間際に出掛けるというのはこれが初めてだったのではないだろうか。
 オレは決めていた、今日は酒は呑まない。これは一種の賭けだった。また、酒を呑まない状態でどこまでいけるか、これが昨夜の命題でもあった。そして、結果は悲惨だった。ポンロク到着、、、あ、財布に金銭が少ないぞ!!手持ち約2000円ということもあり、早速オレはATMに向かった。『日曜午後9時から月曜朝7時までは定期メンテナンスのため営業を停止しております。』、なんやーー!!!これは困ったぞ、こんなところでつまずくなんて予期していなかった!予期にはからえ!!金が無い。どうしよう。オレは今日もクラブCOREかレックスに行くつもりだったが、エントランスFEEすら支払うことができない。
 しかし、オレは賢明且つリスク回避に余念が無かった。エントランスFREE(FEEとFREEでは大きな違いである)のクラブGASPANICの場所もしっかり頭に入っていたのである。超絶優秀丸異端児chang!!ちなみに、超絶ナンパ箱として名高い(?)「911」(里谷さんがFuckしたことでも有名)は一時休業中で7月中旬から下旬に再オープンらしく、昨夜はまだシャッターが閉じたままであった。kittyが来る来週にはオープンしているかも知れない。
 ということで向かった先はGASPANIC、B1が薄暗く煮黒がひしめくフロア、2Fと3Fはギラギラ系のUPPERフロア、オレがまず向かったのはB1だった(1Fはカフェ)。兎に角煮黒が多いんだ。煮黒の何が災いかって、もうほぼ全部だよ。相応にして柄が大きく邪魔、変わった体臭、オネエチャンに対して超積極的でSEXダンスとかしてる、恐い。ネエチャン達はほぼ煮黒に先取りされていて、横取りでもしようもんなら筒状の大きな物体をすごい勢いで押し付けられるに違いない。バチン!!とな。恐いなぁ、、。それでも中にはネエチャン二人連れとかが暇そうにしていた。但しや…。
 但し、何か良くなかったのかと言うと、オレの気分やわ。こんなところに来て煮黒と踊ってチャラチャラしてるような女子と知り合っても仕方ないんじゃないか?おいおい、いくら容姿が整っているからってあそこにいる女子と付き合うとか有り得るか?おい見てみろよ、あんなもんLBやぞ、いくらLBが好きやからってLBとは結婚できんぞ(そしてその人は実際にLBだった、綺麗な人だったけど、LB通のオレが言うんだから間違いないし、背丈は180cmくらいあった)。
 何も呑まず、誰とも話さず、オレはB1を後にした。発つ鳥後を濁さず。それから、公衆トイレの前で車止めに腰掛けてボ~っとしたりしてた。逆ナンでもされへんやろか、、されたら断ってやろうクソガ。とか思いつつ、時間は2時過ぎ。2F&3Fに行くことにした。うわぁ!!超絶混雑丸や!!UZEEE!!もうこの時点でテンション下がった。どいつもこいつもアフォみたいな顔して、誰か相手してくれよ。オレは階段のところで皆が踊っているのを見物していた。同じように階段のところに陣取って暇そうにしているネエチャン二人組みをチラチラ見たりもした。ただ、話かけて仲良くなろうとまでは思わなかった(kittyかHOOL氏でもいればまた違ったろうけど)。真面目な出会いを求めてポンロクに来るオレが御呼びでなかったのだ。
 退屈やけど家に帰ることも死ぬこともできないので、オレはもう考えるのをやめた。カーズ状態。考えるのをしばらくやめて気付いたが、韓国人が多いなぁ。たまたまかも知れないけど、GASPANICには韓国人が多いわ。なんか韓国語で叫んでる。そんな風に2Fを眺めていると、一人の女性がオレの目に入った。周りの香具師達が騒ぎまくっている中、その(切れ目の)女性はカウンター越しに佇んで、ただアルカイックスマイル。この人なら仲良くなりたい、と思った。
 話かけるぞと意気込んで、オレはこの日初めての飲み物を買った。ミネラルウォーターを買った。小さなペットバトーで渡されたただの水が¥500もすることに多少苛立ちは覚えたが(なんせ¥2000しか無い)、そのバトーを片手にオネエチャンに話かけた。「どこから来たの?」「???」クラブの中は大音量なので聞こえづらいらしい。「二人で来たの~?(横に友達らしき細工がされていない女子がいた)」「???」、、、その女子はどうも韓国人だったらしい。オレは諦めた。
 今日はダメだ。そう思ったオレはもはや店に留まる必要も無いと思い、呑みかけのミネラルウォーターをテーブルに置くと、静かに店を出た。ら・ら・ら・らーめん食べたい。そんなことを思いながらフラフラしていると、マクロスを見てテンションが上がっているHOOL氏からE-Mailが来た。「どうや?」、、、「今日はあかんわ。」、一部始終をHOOL氏に伝えて、ラーメンをすすった。ラーメンが美味しかったことだけが救いだ。
 ラーメンも食べ終わって午前4時、、始発まではあと一時間もある。交差点のベンチで佇むことにした。空もだんだん明るくなり、オレ同様に始発を待つ人達が少しずつ姿を見せ始める。オネエチャンの二人連れとかもいたけど、「そういう気分じゃなかった」ので顔だけ確認して話かけるのはやめた(せっかく煽ってくれたHOOL氏ごめりん)。あ、始発の時間だ。オレは帰宅した。

~本日のピカ中さん~
気分の高揚と酒、そして女、ポンロクに必須だね。

異端児平井
スポンサーサイト


パウエルと僕 | 【2006-07-17(Mon) 14:52:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ドラッグきめてる人らは
シラフの靭の正反対に楽しいのかなぁ
ドラッグ飲むなら海老雄飲んだらええ
2006-07-17 月 21:29:00 | URL | ats #79D/WHSg [ 編集]

ポンロクよろしおまん!911やってなかったんやっけ?また行こな☆
2006-07-28 金 14:22:00 | URL | kitty #79D/WHSg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する