スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
586>口腔査察
 go.com報告です。はい、楽しかったです。女子は平均して皆可愛く、よろしおめこでした。参加していた女子を座っていた席順に御紹介しよう。一番右、蜂蜜chang、ニコニコしてて愛嬌のある活発少女って感じ。気を遣わなくてイイノリなので楽しい。右から二番目、ボニピンchangスラリとした高身長が印象的で顔は一番可愛いと思われます。そしてBonnie Pinkに似で、ツンデレ指数85。右から三番目、悦子chang、この子も高身長で抜群にスタイルが良い。トークはこの子が一番上手なのではないかと思われます。お酒が強いというところもかなりの高ポイント。一番左の席、ひーchang、大人しい感じの彼女とはあんまり話せなかったけど、純粋そうな子です。
 移り気なオレが最初一番気になったのはボニピン。端整な顔立ちに惹かれました。話もなかなか通じるし、ツンデレ指数85ってのがもう勃起だね。背が高いのも良いし。ただ、多少男慣れしてそうなところが気負いを感じさせます。でや、今日のお気に入りはこの子やな、とか思っているとや。「全員の名前を覚えているかGAME」みたいになってや、なんとオレはボニピンの名前を間違えた。正確に言えば、間違って覚えてしまっていたのである。そうじゃなかったら、一番気になってる子の名前を間違えるはずがない。もっと聞き取り易い感じでハッキリ話せ履き!
 そうして移り気なオレはボニピンを諦めることにした。名前を間違えるなんて失礼ったらありゃしない。きっと印象も悪くなっただろうし。オレが次に目をつけたのが悦子chang。お酒が呑めるってのがイイね!ガブ呑み焼酎!みたいな感じやね。スレンダーでスタイルが良く、よく話すところもナイスやしね。ノリもイイし。ほんでや、二次会も中盤戦になり、「ちゅら島」を呑み始めた辺りからオレは酩酊状態への道を歩むことになった。フラッフラ丸!!でや、酔い過ぎたわ。失態やわあれは。
 ほんでや、よく覚えて無いねんけどオレが最終的に気になっていた女子は蜂蜜だったわけ。移り気異端児chang!!帰り際、蜂蜜も酔ってフワフワしていたのか、ずっと口が開いていてポケーっとしてらっしゃるので「おい、ずっと口開いてんで。」と何気なく注意を促してあげた。蜂蜜はいっつもそんな感じらしく、他の友達にもよく言われるといった感じで「あははっ。」と笑った。その笑った顔が絶妙に可愛らしかったんだから、オレが気になるのも当然のことだ。結局、蜂蜜の電話番号とアドレスだけはしっかりGETしたのである(次の日に携帯を見たら悦子changの番号も登録されていた、しかもオレは何故か夜中の3時過ぎに蜂蜜に電話をかけたようだ)。
 蜂蜜は帰る方向が同じということもあって、一緒にいられる時間が長かった…はずだ。はずだ、、というのは、もう既にオレはそのときにはデロンデロン丸になっていて記憶が一部しかないからである。あんな状態でどうやって駅から部屋まで帰ってきたのかが不思議だ。きっと、気の優しい友達が介抱しながら一緒に帰ってくれたに違いない。ありがとう、カナオキ君(初登場、読者の一人でもある)。
 そして今日、さっきのことであるが、オレは蜂蜜っchangにE-Mailを送った。なんでもないような内容だ。これに返信が返って来たなら、結婚を申し込もうと思、、じゃなかった。どこか遊びにでも誘ってみようと思う。一緒に遊んでくれたらエエのになぁ。まぁ、オレのことが好きだろうから、間違い無く遊んでくれるとは思うけどねGHH。E-Mailしてから2時間くらい経過したけど、ヘンノッティンなんだけどね。気長に待とう。

~本日のピカ中さん~
はちみつ、って月亭八方の息子やん。

異端児平井
スポンサーサイト


激動の片鱗 | 【2006-09-02(Sat) 21:58:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

超絶移り気丸やなあ!Bonnie Pinkって歌うまくないことない?ヘタとまでは言わんけど。。あ!全然関係なかった!
楽しかったみたいでなによりやな☆
2006-09-04 月 23:17:00 | URL | kitty #79D/WHSg [ 編集]

ボニーピンクのベストアルバム、7月26日の発売以来、ずっとオリコンの上位にランクインしてますよ!祝!60万枚突破!
http://bonnielink.cscblog.jp/
2006-09-05 火 22:23:00 | URL | hydet #79D/WHSg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する