スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
597>無的例外
 あまま、本日もじょんべりめの話題。昨夜はじょんべりめと電話をした。時間にして90分、一時間と30分である。何故電話をしたかと言うとそれは、したかったからであった。電話で話したのは、いとも差し障りの無い話で、まずは連休の出来事のこと。じょんべりめは青森の知人に会いに行っただけではこと足らず、名古屋栄たる辺境地にまで足を運び、先輩の女性と一泊してきたとのことであった。旅行先から異端児さんに電話をしようと思ったのだけれど、手帳を野暮場に忘れてしまいできなかったとのことだった。また、友達の携帯から異端児さんにE-Mailしようと思ったけれど、どうもアドレスを間違えて覚えていたらしく正常に送信できなかったとのことであった。無念だけど、その気持ちは嬉しい。
 そしてまぁなんとも無粋たるものか、話は料理の話を経て中華料理の話題に移ったのである。じょんべりめの得意料理は勿論のこと中華料理。但し、中華料理以外にも得意料理はあって、それはなんと「カレー御飯」であった。きっと「カリー&ライス」のことを仰っているのだと思い、オレはカレー御飯に対して指摘をした。しかしこの指摘は、後にカウンターパンチとなってオレに襲ってくるのである。それは天津飯のことであった。中華民国本国には天津飯というようなメニューは無く、まさしくそれは日本における「カレー御飯」なのであったからだ。天津飯がよほどオモシロかったのか、じょんべりめはゲラゲララ笑ったので、オレは調子に乗って天津麺の話もしたのである。
 中華料理の話題は楽しかった。オレは青椒肉絲と餃子が大好きであることを伝えた。じょんべりめは、その都度料理名を正確な発音で繰り返したものだから、やはり本場は違うなぁと感心した。話は空心菜の炒め物などにも及び、そしてオレは次は回鍋肉の話をしようと思って、「回鍋肉もイイよね。」的に話した。何やら、じょんべりめの様子がおかしい。さっきまであんなに楽しそうにしていたのに、返事が曖昧で反応が薄くなった。オレは、、何か気にすることでも言ったかな、、支那人は氏ねなどと言ってしまったかな…と思ったがそうではなかった。
 じょんべりめは泣いていた。慣れないJaponeでの生活と、意味の分からない野暮用に従事することが大変に辛いとのことであった。後者はオレも共感できた。それもその筈、じょんべりめはオレと同じ野暮団体の一員ではなく、位置づけとしては協力野暮的な感じであるにもかかわらず、毎日野暮場に出向いてはわけの分からぬプログラム言語などというものを学ばされ、日本語の参考書を読み耽っては「ぬるぽ!ぬるぽ!!ぬるぽいんたーえくせぷしょん!」と叫び、母国語を使うことに加えて日本語で雑談することもあまり許されない状況にあるのだから。オレはその横で「ガッ!ガッ!」と囁くことくらいしかできないのである。可哀想である。また話を聞いてあげようと思う。 そんな感じでじょんべりめとも順調に関係を深めているのである。SGLが楽しみだなぁ。

~本日のピカ中さん~
じょんべりめは魔性やな。

異端児平井
スポンサーサイト


中華民国の使者 | 【2006-09-19(Tue) 08:31:00】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
コメント

\(・o・)/ワア!
じょるぽさんかわいそうやなあ。癒して差し上げろ!
てか栄きてたんや!言うてくれたら行ったのにー。
2006-09-19 火 21:35:00 | URL | kitty #79D/WHSg [ 編集]

カレーライスのくだりがよく分からなかった。
中華民国にはご飯にかに玉をかける文化がないということ?
>キティ
栄いってたんはじょんべさんやないか。ちゃんと読め。
2006-09-19 火 23:36:00 | URL | ats #79D/WHSg [ 編集]

これでマギーさんもカテゴリゲットやな、っておい もうカテゴライズド済かよ
女をカテゴライズするのは これっきりにしろ。
2006-09-20 水 00:42:00 | URL | tkr #79D/WHSg [ 編集]

よくわかった。
韓国のトンカスみたいなことやな。
ぜーんぶノエマや
2006-09-20 水 06:54:00 | URL | ats #79D/WHSg [ 編集]

>ats
知ってていうテルんヤンカー!
2006-09-20 水 22:49:00 | URL | kitty #79D/WHSg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。